サプリがたくさん出ていますが、私の知っているのはビタミンCのサプリメントくらいです。そこで、サプリとはどんなものなのか調べてみました。

まずサプリは薬ではなく、健康補助食品なんですね。自分に必要な栄養素は何かを見極め、品質のしっかりしたサプリメントを継続的に飲み続けることが痩せる方法で大事とのこと。

そして値段です。これ気になります。同じような補助食品なのに値段が全然違いますよね。この違いは何か。それは、使われている素材や含有量で値段が変わっているそうです。素材が天然か合成か、1粒あたりの含有量によっても変わり、原材料の原産国が海外か国内かによっても変わるそうです。納得です。

では、素材が天然ものか、合成物か違いはあるのでしょうかね。吸収率は天然素材のものが良い。身体にマイナスに働く可能性があるのは合成もの。価格的には合成物が安い。天然素材のものは、含有量が少ないので、必要量を摂るためには粒数が増える。天然素材のものにも農薬が混ざってしまっている安価な素材もあるので注意が必要とのことです。

では、サプリメント選びはどのようにするのがいいのかしら。それは、パッケージの裏を良くみる事です。原材料名にローズヒップやアセロラなどと書かれているものは天然素材で、ビタミンCなどと書かれているものは合成成分とのことです。

飲み方ですが、常温の水で飲むのがいいそうです。フィンペシアの強い飲み物で摂取するのはNGとのことです。効果を弱めてしまうんですね。

しっかり自分の体と相談して何が不足しているのか。分かったら、早速薬局へ行って選んでみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>